『えへへ。』

さて、なかなかお知らせが出来ていないのですが、昨日よりミ・アモーレgalleryにて、ひとり展『えへへ。』が始まっております。

今回は過去作品をかなり出展しています。

今回のDMは画用紙にクレヨンで描いた絵を使いました。そこで、紙に描いた作品をメインに展示しようと考えたのですが最近はキャンバス作品が多く、紙に描いた作品があまり無かったのですね。

で、よく見ると、今の絵と以前の絵にあまり変化がなく(笑)これはこれで面白いんじゃないかと思いまして、昔の作品も展示してみることにしました。

キャプションに「2022年作」と書いていない物が過去作品で、たぶん2009年か2010年の作品です。2008年から活動開始しているので、2年目くらいの一番のびのびと、何も気にせず楽しく描いていた頃ですね(笑)。

実はこの後、色んなアドバイスに惑わされて迷走しはじめドツボにはまって活動自粛していくことになります(苦笑)。なので、今の絵と迷走する前の絵があまり変わり無いというのは私としては結構ビックリなのです。

2013年から本格的に活動再開してから今に至るまでも色々と変化していると思いますが、描きたいモノはずっと変わっていなかったんだなあと、並べて見比べてみた時に、ちょっぴり嬉しくもなりました。

こちら、搬入時に撮ってきた展示作品たちです。

絵の他には、マトリョーシカや張り子などの“ペイント”作品も持っていきました。

今回の展示タイトル『えへへ。』は“作品を見て楽しい気持ちになって欲しい”ということもあるのですが、“楽しく制作できています”ということもこっそりアピールしてみました(笑)

ぜひ会場にて新旧作品を見比べてみて頂けたらと思います。

『えへへ。』とも。ひとり展
2022年9月8日(木)~13日(火)
12時~19時(最終日17時まで)
ミ・アモーレgallery
中央区銀座1-9-8奥野ビル513

https://www.gallery-amoreginza.jp

御来廊の際には事前予約をお願いいたします。
詳しくはギャラリーサイトにてご確認下さいませ。

サロン展『幻想と狂乱』

夏の暑さと秋の涼しさで体調管理も難しくなってきましたね。皆さまお変わりありませんでしょうか?

私は相変わらず制作の日々です。

現在アモーレ銀座ギャラリーにてただいま開催中のサロン展『幻想と狂乱』に参加しています。

こちらの二点を出展しました。

水玉猫の方はいつも通りのキャンバス、アクリル画です。

もう1つは木製パネルにミクストメディアになります。

顔はクレパス、髪の毛は水彩絵具、背景と猫型はアクリル絵具、を使いニスでコーティングしています。

猫型は“ステンシル”にしました。

画用紙を猫型に切り抜いて、筆で絵の具をポンポンとしていきました。ステンシルとの差を出すために髪の毛部分は水彩絵具を使いました。

最近、少し昔の方法をまた色々と試しています。キャンバスを使うようになってからはアクリル絵具ばかりになりましたが、以前は画用紙で制作していたのでクレヨンや色鉛筆、水彩絵具などを使っていました。ステンシルやコラージュもよくやっていましたね。

初期の、色々と模索しながら制作していた頃を思いだし、また色んな方法でやってみたくなっているので、迷走しない程度に挑戦していきたいと思います。

サロン展は9/10(土)までです。

よろしくお願いいたします。

プチ・ベラドンナ展2022

今年もアモーレ銀座ギャラリーで開催されている『東京銀座プチ・ベラドンナ展2022』に出展しています。

昨年までは一点のみでしたが、今年は二点、違う手法で制作した作品を出展しました。

二点とも“元気な花”をモチーフに、1つはいつもと同じように「キャンバス、アクリル画」で、もう1つは「木製パネル、コラージュ、アクリル絵の具、ニス仕上げ」で、制作しました。

もう少し能天気な感じにしたかったのですが、思いのほか、かしこまった絵になりました。

以前は色んな画材を使って制作していましたが、ここ数年はアクリル絵の具がメインになっているんですね。

今年はまた以前のように色々と使って制作していきたいなと思い、違うパターンの作品にしてみました。

ぜひ会場でお楽しみ頂けたらと思います。

『東京銀座プチ・ベラドンナ展2022』
2022年8月18日(木)~27日(土)
アモーレ銀座ギャラリー、ミ・アモーレgallery
※詳しくはギャラリーサイトにてご確認下さいませ

https://www.gallery-amoreginza.jp