『ほっとクリスマス展2022』

毎年参加させて頂いている『ほっとクリスマス展』に今年も参加させて頂きました。

昨日搬入に行ってきました。

ブラフ18番館のあるイタリア山庭園は銀杏などの黄葉も進み、とても綺麗でした。散策でまわられている方も多く、賑わっていました。

今回出展している作品はこちらの3点です。

この企画展に参加し始めた当初は、クリスマスにちなんで、ツリーや靴下、サンタや雪だるま、などをモチーフに選んで描いていましたが、それだとクリスマスの時季にしか飾れないので、最近は普段からよく描いている天使をモチーフに選んでいます。

一応“天使”もキリスト教の絵画に登場するので、全く関係ないわけではないですが、“クリスマス”より“ほっと”の方で楽しんでいただけたらと思います。

今年はキャンドルナイトも開催されるようです。

是非、他の西洋館や元町等の散策とあわせてお出掛け下さいませ。

今年最後のひとり展です

寒さが増してきましたが皆様おかわり無いでしょうか?

本日からアモーレ銀座ギャラリーにて今年最後のひとり展を開催致します。いつもはミ・アモーレのみですが、今回は今日(12日)から日曜日(18日)までアモーレの方で、木曜日(15日)から火曜日(20日)までミ・アモーレの方で開催となります。木曜日から日曜日は両方の展示がご覧になれます。

昨日搬入してきましたが、設置はギャラリーお任せしてきたので扉の写真を撮ってきました(笑)

一応、アモーレには絵を、ミ・アモーレには小物を展示する事になると思います。

12月の展示なので、“今年一年間の総集編”というつもりで今年制作した作品をほぼ全部揃えたのですが、思いの外作品数が少なく、過去作品も加える事になってしまいました。

作家活動を始めた頃は思いついたモノを気の向くままに制作していたので、1日で数点制作する事もありましたが、ここ数年は一点の制作にアレコレ考えながら数日掛けて取り組むようになったため、年間の制作数もだいぶ少なくなってしまいました。

今年は“張り子”への色付けをしたり、久しぶりに裁縫をしたり、と絵を描く以外の制作もしたので余計にキャンバス作品が少なくなってしまいましたが、そのぶん、色んな作品を楽しんで頂けたのではないかと思っています。

今回は二会場での展示になりますので、絵と雑貨の両方を存分に味わって頂けたら幸いです。

 

銀座もクリスマスイルミネーションが綺麗です。ぜひお散歩がてらにお越しくださいませ。

  

詳細はアモーレ銀座ギャラリーのサイトにてご確認下さい。

サロン展『天使・堕天使』

朝晩の冷え込みもだいぶ冬めいてきましたね。気が付いたらもう11月も10日が過ぎてしまいビックリです。

今週月曜日、7日から、アモーレ銀座ギャラリーにてサロン展が始まっております。 今回のテーマは『天使・堕天使』ということで、いつもモチーフとして描いている“天使”をテーマに参加しています。

こちらの二点を出展しました。

今年はサロン展用の作品では“いつもと違う絵”に挑戦していましたが、今回は描き馴れたテーマなので、のびのびと描きたいと思い、“いつも通り”の描き方にしました。

12日、土曜日まで開催となりますのでぜひギャラリーにて他の作家さん方の作品とあわせてお楽しみ下さいませ。

新型コロナウイルス感染症対策のため御来廊の際には事前予約が必要となります。詳しくはギャラリーサイトにてご確認下さい。

https://www.gallery-amoreginza.jp