お知らせ, ひとり展

ひとり展開催中です。

本日よりミ・アモーレGalleryにて、ひとり展『道の途中で』が始まりました。

2週間前に『わたしのカタチ』展が終わったばかりなのですが、春先の緊急事態宣言で中止になった分の振替としてこの日程で設定して頂きました。

今回のタイトルには“作家としての道半ば”であることと、“まだ明けぬコロナ禍の中での開催”であることを掛けてみました。

    

今回の展示では絵の他にこちらの人形も展示しています。

無地の「犬張り子」にペイントした“猫”の人形です。ダルマ、コケシ、に続いて伝統工芸品に自分なりの色付けをしてみました。

「招き猫」の無地の“張り子”を探している中で見つけた「犬張り子」。丸っこくて可愛らしいのでこちらでペイントする事にしました。本物は「犬」なのですがこれは「猫」にしました。

絵は10点展示しています。新作が6点、お披露目済が4点です。お披露目済の絵も今年制作したものなのですが、それでも新作とは少し雰囲気が違っているので面白いです。

  

『道の途中』とも。ひとり展
9/30(木)〜10/5(火)
ミ・アモーレGallery
ご来廊には新型コロナ感染対策として事前予約制となります。
詳しくはギャラリーサイトをご覧下さいませ。
https://www.gallery-amoreginza.jp

明日から緊急事態宣言は解除になりますが、まだまだ注意は必要ですので、お気をつけてお越し下さいませ。