お知らせ, ひとり展, グループ展

終わりと始まり

昨日、ミ・アモーレGalleryで開催していたひとり展『にっこり、ほっこり、ゆっくりと。』が無事に終了しました。

会場の様子はこんな感じでした。

なかなか新型コロナ感染の猛威も収まらず4度目の緊急事態宣言もなされる中ではありましたが、お立ち寄り下さった皆さまが心和んで頂けるような空間を目指して作品を選んでみました。

少しでも明るい気持ちになってお帰り頂けていたら幸いです。

   

そして、昨日からはRECTO VERSO GALLERYにて、グループ展『Illustration exhibition〈2021.July〉雨音が奏でるメルヘン&ファンタジー』が始まっております。

こちらは本来6/15からの開催だったのですが、3度目の緊急事態宣言中となってしまったため、延期となっていました。

今回も緊急事態宣言中となってしまいましたが、感染予防対策を徹底した上での開催となりました。

スタッフさんも作家も在廊せず、静かな環境でじっくりと作品を鑑賞できるようになっています。

とはいえ、緊急事態宣言下なためご来場が難しい方のため、ギャラリー内の様子をスライドで公開されております。

展示の様子はコチラからご覧になれます。

私はこちらの三点を出展しました。

“雨”がテーマなので、いつものアクリル絵の具ではなく、水彩の画材を使用して制作してみました。

画用紙に水彩クレヨン、クレヨン、水彩色鉛筆、パステル、を用いています。「水彩画」ではなく、“水彩を使って描いた絵”としてご覧下さいませ(笑)。

こちらは7/17(土)までです。よろしくお願い致します。

   

RECTO VERSO GALLERY

中央区日本橋茅場町2-17-13第2イノウエビル4F

7/13(火)〜7/17(土)

12:00〜18:00(最終日は15:30まで)