お知らせ, サロン展

サロン展『白夢・紅夢』

すっかりご無沙汰しておりました。皆さまいかがお過ごしでしたでしょうか。

緊急事態宣言も延長され、なかなかスッキリしない日々が続いていますね。気分転換する機会もなかなか確保しづらいところですが、新型コロナが収束するまで、自分なりの方法で騙し騙しやり過ごしていくしかないのかな。

   

さて。休業されていたアモーレ銀座ギャラリーが6/1より営業再開されました。

再開最初の展示、サロン展『白夢・紅夢』に私も出展しています。本来は1月開催予定だったテーマになります。

   

出展している作品はコチラの二点です。

   

本来は1月に展示予定だったので、コレを描いたのはお正月の頃でした。

今年の干支は『丑』なのに、共通モチーフが“ウサギ”で大丈夫かな?とも思ったのですが、何を描こうかと考えている時に「ネコにウサギの格好をさせよう」と思い付いちゃったんですよね(笑)。

サロン展用ではなく個展用にすることも考えましたが、今年最初の展示になる(はずだった)ので私らしいモチーフで始めたかったので、これを出展することにしたのでした。

当初の予定より遅くなりましたが、閉塞感の漂う環境が続く中でこのノンキな絵をお披露目するタイミングがきたというのも、何かしら意味があるような気がしています。

まだ緊急事態宣言は続いていますが、感染予防にお気をつけのうえ、少しの息抜きにお越しいただけたらと思います。

ご来廊頂く際には事前予約が必要となります。詳しくはギャラリーサイトよりご確認下さいませ。

アモーレ銀座ギャラリーHP