『アトリエたちの動物園2020』始まりました

本日より横浜の山手にあるブラフ18番館にて、『アトリエたちの動物園』が始まりました。

昨日搬入に行ってきましたが、マスクしながら山手の坂を上るのはキツイですね(苦笑)。お籠り生活で体力も落ちていることもあって、一気に上れず途中で立ち止まってしまいました。

    

庭園入口の案内板。

     

新型コロナ対策で、現在、開館時館が短縮されています。

    

会場は、ブラフ18番館の方になります。

今回の展示作品はこの三点です。

『アトリエたちの動物園2020』

いつもは“いつもと違う形”で描いてみようとアレコレ挑戦してみるのですが、今回は考えすぎて分からなくなってしまいました。

迷ったまま描いて、絵が強ばってしまってもいけないので、久しぶりに“定番の形”、“安定のモチーフ”、で描くことにしました。

ウサギとネコと頭巾ちゃんの組み合わせ。

背景だけちょっと雰囲気を変えてみましたが、いつものモチーフは安心して描けました。

   

本日21時からは、各作品のネット販売も始まりますので、あわせてご覧くださいませ。

工房暖簾ネットギャラリー

    

新型コロナと熱中症の対策をしながら、のんびりお散歩がてらお立ち寄り下さいませ。

投稿者: とも。

1973年横浜うまれ、横浜在住。 シンプル&カラフル&スマイルをモットーに、小さいお子さんから年配の方まで親しめる作品を制作。猫やうさぎ、天使をモチーフとしたキャンバス・アクリル画を中心に、手工芸作品なども手掛ける。 作品を通して「微笑みの生まれる空間」を作っていくことを目標に活動中。