制作

木製パネルに水貼り。

今開催中のブラフ18番館での『ほっとクリスマス展』(22日まで)、アモーレ銀座ギャラリーでの『もふもふ動物展』(23まで)で年内の展示は終了ですが、年明けからすぐに展示が立て続けにあるのでその準備を色々としています。

来年の1月、と思うとなんだかまだ先のような気がするのですが、もう今年はあと10日しかないので本当に急いで準備しないといけません。

1月の展示は3つです。

1/6(日)~12(土)

デザインフェスタギャラリー企画『にゃんこ展8』

1/7(月)~12(土)

アモーレ銀座ギャラリー、サロン展『白夢&紅夢』

1/22(火)~26(土)

Graphic Art exhibion 〈2019.January〉

~クリエイティブ表現の現在~

RECTO VERSO GALLERY

にゃんこ展とサロン展はいつも通りで良いのですが、

RECTOでのグループ展は木製パネルでの展示なので少し勝手が違います。

昨日は木製パネルに画用紙を水貼りしました。F6サイズでやってみたのですが、こんなに下手っぴだったっけ?と思うくらい手こずりました。

乾けばピンとなるはずだと期待したけれど、結局シワがよってしまいボツになりました。三度もやり直しです。

前はスッとできたはずなのに、と思ってちょっぴりショックでしたが、今まではSMサイズしかやった事がなかったことを思いだし、ためしにSMサイズでもやってみたら、こちらは上手くいきました。

作品は複数サイズで6点まで、となっているので、せっかくなのでこのSMパネルも使う事に。F6で失敗した画用紙でもう1つF3サイズも水貼りし、とりあえず三点分のパネルができました。

そして何を描こうかまだ決まっていなくて、迷い中です。

モチーフを統一するか、統一しないで描くか。統一するなら何をモチーフにするか、、、

完成した3つのパネルを眺めながら色々模索しています。